会社概要お問い合わせサイトマップ
生産システム設計.COM

電子回路基板の設計段階からのコストダウン・品質向上を実現する技術情報サイト


技術セミナー受講のご案内


2019年度「東海エリア 電気電子 技術セミナー」開講の案内です。

主催者: 東亜エレクトロニクス株式会社 ハマトウカンパニー(ホームページ
開講期間と時間: 2019年4月〜12月 月1回 金曜日14:00〜16:30(13:30〜受付)8月のみ開催無し
開講場所: 浜松市楽器博物館 研修交流センター 5Fまたは6F
受講費用: 無料:会場までの交通費、駐車料金はご負担をお願いします。
募集人数: 先着 50名様
募集条件: 本セミナーは、開発/設計/製造の事業所に所属されている方を対象としています。
派遣社員の方は派遣先の事業所を通じてお申込みをお願いします。

一般個人/配属先未定の派遣社員/フリーランスの方からのお申込みは受け付ておりません。
お申込み方法:
以下@またはAにてお申込み下さい。
@受講申込みフォームへのご入力。
A受講申込書をダウンロードしてご記入後、PDF化してメールにて送信(または FAXにて送信)
お問合せ先: メールアドレス toukai-denkidenshi@h-toa.co.jp
TEL (053)428-1121
FAX (053)428-1131
担当 大石、太田
技術セミナーの風景1 技術セミナーの風景2

回数 開講日 開講テーマ/講師/内容 ※対象層はあくまで想定です。(制約ではありません) 受付状況

第47回 4月19日(金) 電波と無線の基礎知識 応用編 講師:(株)サーキットデザイン
 ・電波の特性と無線通信の関係
 ・サブギガ、低ビットレート無線システムの応用
 ・安定的な通信を実現するための勘所


無線はIoTの活用には今や不可欠な通信技術です。本セミナーでは産業用途でも使用できる安定的な無線通信を行うためのポイント、おもにサブギガ帯を中心とした低ビットレート特定小電力無線の応用など、周波数帯ごとに異なる電波の伝播特性と電波法で定められた無線の利用方法についてを交えながら講義を行います。
対象層:組込型無線モジュールで製品化を検討している技術者、前年度4月の無線セミナー受講者
受付終了

第48回 5月24日(金) 抵抗の基礎知識 講師:KOA(株)
 ・抵抗の種類と性能
 ・抵抗の選定ポイント


抵抗器の選定は電子機器の性能や寿命に大きく影響します。本セミナーは、用途・目的別に抵抗器を選定するのに必要なスキルの他、抵抗値の決定方法など、実務に即した知識の習得を目的とした講義を行います。初心者だけでなく中堅の技術者にもご参加を推奨します。
対象層:初心者・中堅技術者
受付終了

第49回 6月21日(金) 半導体の基礎技術 講師:東芝デバイス&ストレージ(株)
 ・トランジスタ、ダイオードの種類と性能
 ・ダイオード、トランジスタのデータシートの読み方


世の中にはマイコンや高い集積度のICなど様々な半導体製品が存在しますが、半導体の基本回路はトランジスタとダイオードのシリコン接合の回路です。本セミナーは、このトランジスタとダイオードを理解する事で半導体に関するスキルの習得を目的とした講義を行います。初心者だけでなく中堅の技術者にもご参加を推奨します。
対象層:初心者・中堅技術者
受付中

第50回 7月19日(金) コンデンサの基礎技術 講師:日本ケミコン(株)
 ・コンデンサの種類と特性
 ・電解コンデンサ寿命について


機器の小型・大容量化により、以前に比べ回路に急峻な大電流が流入する傾向にあるため、コンデンサにはより高い安全性が求められています。本セミナーは、電子機器の安全性につながる信頼性の確保を果たすためコンデンサを種別から解説し、その特性の理解から適切なコンデンサを選定するスキルの習得を目的とした講義を行います。初心者だけでなく中堅の技術者にもご参加を推奨します。
対象層:初心者・中堅技術者
受付中

第51回 9月20日(金) アナログ回路の基礎技術 講師:マキシムジャパン(株)
 ・オペアンプの回路設計法、仮想短絡、アクティブフィルタ
 ・ADC/DAC、発振回路、変調方式、センサー回路、バッテリ管理


電子回路はデジタル全盛の時代ではありますが、デジタル回路はアナログ回路という黒子の存在によって成り立っている事からアナログ回路の理解無しには電子回路の設計は成り立ちません。本セミナーは、オペアンプ他、アナログ半導体の活用例を中心にアナログ回路のスキルの習得を目的とした講義を行います。
対象層:中堅技術者、5月〜7月のセミナーを受講した初心者

マキシムジャパン社は現在 国内ユーザー様に対しましてサービスの改善が実施されています。
特に納期面に関しては以前に比較し大幅に向上しております。安心してご用命下さい。
受付中

第52回 10月25日(金) モータの基礎技術 講師:ツカサ電工(株)
 ・モータの種類
 ・モータの特性と選定方法


世界的にモータのニーズは、急速な多様化と拡大を見せており、常に技術の進歩や市場の変化に応じた新しい仕様の投入が求められています。本セミナーは、モータの動作原理、直流モータと交流モータの相違、モータの構造から見る特性の違い、エンコーダとの組み合わせなど、モータを用いた設計に必要不可欠なスキルの習得を目的とした講義を行います。
対象層:中堅技術者、5月〜7月のセミナーを受講した初心者
受付中

第53回 11月22日(金) 産業PCとストレージの基礎知識 講師:ハギワラソリューションズ(株)
 ・汎用OSとEmbeddedOSの違い
 ・民生用PCと産業用PCの違い
 ・リテール製品と産業用ストレージの違い


Windows10をプリインストールした民生用パソコンを生産設備や測定器、監視/管理装置に利用されました事業所におきまして OSの機能アップデートが起因するトラブル(意図しない時間にアップデートが実行され業務が停止した/アップデート実施後に周辺機器が使えなくなった/データが消滅した等)が多発しており、生産性を大きく下げてしまう事態が発生しています。本セミナーは、 Windows10の機能アップデートに関わるトラブルの解決策とメカニカルなトラブルに強い産業パソコン、HDDからSSDに変更する上で重要なポイントなど、ものづくりの現場でWindowsパソコンを使用するのに必要な知識の習得を目的とした講義を行います。
対象層:技術者、生産技術担当者、調達/購買担当者、情報システム担当者

既にWindows10のアップデートが起因するトラブルの見舞われ、早急な解決を必要とされている方はご連絡を下さい。(053-428-1121 セミナー事務局 大石まで)
受付中

第54回 12月13日(金) トランス、コイルの基礎知識 講師:(株)タムラ製作所
 ・トランスの機能と構造について
 ・コイルの機能と構造について


パワーエレクトロニクスの進化により電源機器やインバーター、パワーコンディナーなど電圧変換を行う製品郡におきましてはトランス・コイルなど巻き線を応用した部品の存在が欠かせません。本セミナーは、巻き線における電磁誘導発生のメカニズム、巻き数と入力/出力電圧の関係など、トランス・コイルを製品に採用する上で必要となる知識の習得を目的とした講義を行います。
対象層:中堅技術者、5月〜7月のセミナーを受講した初心者
受付中

お申込みは受講申込みフォームから受付けております。