会社概要お問い合わせサイトマップ
生産システム設計.COM

電子回路基板の設計段階からのコストダウン・品質向上を実現する技術情報サイト

「東海エリア 電気電子 技術セミナー」

東海モノづくり企業を支える無料技術セミナー

new

計画中WEB技術セミナー(Zoom)

セミナー開催時間 10:15~12:00 (受付時間: 09:45)

リバイバル配信

  • 見逃したセミナーの動画配信を予定
  • 複数同時視聴の希望あれば個別に開講

選定中

定員500名

毎回違うテーマを専門の講師を招き、開催しています。

過去セミナー風景
公開風景1公開風景2
年間スケジュールの詳細はこちら申し込み(無料)はこちら
申し込みはこちら イプロス申し込みはこちら
電子回路設計の基礎知識
電子回路設計の設計における勘所
電子回路板用語集
運営会社
事務局長のつぶやき
事務局長のつぶやき
良くある質問集
お問い合わせください
関連リンク集
ハマトウカンパニー フラッシュサポートグループ
東海 電気電子 技術セミナー 2014 年間スケジュール

第79回

来期開講計画中

開講テーマを検討中

提供メーカーも選定中

過去セミナー閲覧
セミナー申込
セミナー申込

技術者のつぶやき

ひとと車のテクノロジー展見学

投稿日:2015年06月16日(火)

先月ひとと車のテクノロジー展を見学させて頂きました。
車載メーカーTier0、Tier1、Tier2など車載関連の様々な業種が一堂に集まる展示会で非常に有意義な展示会でした。
今後はガソリン車からEV車や燃料電池車、水素エンジン車に変わり、さらに自動走行へと進化し始めている状態ですので、産業構造も様変わりしてきます。
弊社としても車載開発、設計に今後力を入れていきたい一方で、機能安全ISO26262を考慮した設計など課題もあります。
このように変化している時代に即応していかなければ生き残っていけませんので、さらに技術力を高め、未来に向けて考えていく必要があると感じております。

東芝製画像処理用LSI(Visconti)

投稿日:2015年05月08日(金)

東芝製画像処理用LSI(Visconti)は、人の検知や人の動きの検知を利用した空調・照明機器など、ハンドジェスチャ(手の動き)やモーションキャプチャ(身体の動き)を利用したゲーム機器など、産業市場では人の侵入検知や顔認識などを利用した監視カメラやセキュリティ機器、道路に設置されたカメラによる歩行者・車両検知を利用した高度道路交通システムなど、車載市場では車線境界線・歩行者・車両・標識などの検知を利用した先進運転支援システムなど安全で快適な生活を送る上で重要なアイテムになってくると思います。
先進運転支援システムでは、1~4台のカメラからの入力画像をリアルタイムに処理し、自車周辺の車線境界線・車両・歩行者・標識などを認識することで、様々な運転支援として有効活用される事が期待されます。
そうすれば交通事故も激減するのは間違いありません。
やはり最先端の技術を応用して製品開発を行いたいものですね。

LEDの選定について

投稿日:2015年04月14日(火)

ここ数年で国内メーカーの有色LEDが次々と廃止になっており、選定に苦慮しております。需要はまだまだありますが、海外メーカーの低コスト化に着いていけず、廃止に追い込まれたといった感じでしょうか。
使う側としては非常に辛い状況ですね。
東芝もそのメーカーのうちの1社ですが、面実装の白色LEDには力を入れており、設備投資も積極的に行っております。
065X065サイズの超小型チップLEDはスマートフォンをはじめとする小型機器には有効でありますので、現在生きている部品を採用していくしかありません。
車載関係はほぼLEDへ移行しており、ランプの需要は激減しております。
これも時代の変化(技術革新)によるものですので、仕方がないと思うしかありません。
変化に柔軟に対応して、開発を進めていきたいと思っております。

補助金、助成金の活用について

投稿日:2015年03月24日(火)

国や県の予算で中小企業向けに補助金や助成金制度がありますが、その制度を使って開発や設備投資を行っている企業が増えております。
市場が鈍化している中ではこのような制度を活用し需要が高まるということは非常に良いことですが、市場の先食いによる景気の悪化も懸念されます。
ただせっかくの制度ですので、弊社としても研究開発や設備投資に活用出来ないかを検討しております。
また、弊社でも開発、設計業務や設備などの販売を行っておりますので、もし補助金や助成金制度をご検討の際には声をかけていただければ幸いです。
何かとご協力出来るかと思っております。

タイ出張について

投稿日:2015年03月09日(月)

先日タイへ出張に行ってきました。
弊社タイ法人では建物の施工から設備設置まで行っている業務とフラッシュメモリーの書き込み装置、電子部品の販売などを行っております。
今後は表面実装や組み立てなど生産拠点としても検討しております。
日本と比較すると人件費は1/8程度でまだまだ安いですが、非常に景気が良く失業率が1%を切っておりますので、人材の確保が難しい状況です。
日系企業が非常に多く、今後は人件費が高騰していくことは間違いありません。次の生産地としても検討を行っていく必要があります。
ただタイ自体での電子機器メーカーが少なく、技術者も少ないと思いますので現地で設計対応が出来ればメリットがあると思います。
タイでの技術者の育成も検討していきたいと思っております。

電子回路基盤について設計製造のお問い合わせ
半導体・電子部品の即納在庫品 検索ページ
東海 電気電子 技術セミナー 2014 年間スケジュール

来期開講計画中

開講テーマを検討中

提供メーカーも選定中